焼売の魅力 その1

焼売の魅力 その1

焼売は日本の食卓に完全になじみきった料理と言えるかもしれません。どんなスーパーでも、コンビニでも、焼売が置いてないということなど考えられません。また、冷凍食品として非常に質の良い、美味しいものが出回っていますから、手軽なお弁当などのおかずとして使われています。

 

焼売は、もともと中華料理の定番料理として知られています。具材は豚肉のひき肉を主に用います。そこに、玉ねぎが入ったり、その他野菜が入ったりします。それを、薄めの皮で包んで、蒸しあげます。中華料理の中では「点心」と言われるジャンルに含まれます。点心には、餃子や肉まんなどがあります。飲茶のメニューとしてもおなじみですよね。

 

そのまま食べても美味しいのですが、醤油やからしなどをつけて食べるのが一般的です。酢醤油を使う場合もあります。お酒のおつまみなどとしても知られていますが、ご飯のおかずに最高です。

 

見た目の美しさも特徴で、中の具が透けて見えるほどに皮が薄いものもあります。

 

買取 東京