ネパールのやきそば? その1

ネパールのやきそば? その1

インド料理を出す店は、特に都内を中心にとても多いです。ただし、そこで働いている人の多くは、インド人ではなかったりします。大部分の人が、ネパール人だったり、バングラディッシュ人だったりします。ともあれ、そうした人たちが、インド風のレストランをオープンするのです。

 

チョウミンという料理をご存知ですか? これはチャウメン、チョーメンなどと言われたりもしますが、ネパールを中心に食べられている料理です。ひとことで言えば焼きそばなのですが、もともとは中国の料理だそうです。「炒飯」を「チャーハン」と読むように、おそらくもとは「炒麺」でしょう。

 

チョウミンは、玉ねぎなどの野菜と、肉が具材として入っています。味付けは、カレーなどにも使われるスパイスと、ヨーグルトなどです。麺の食感はちょっとねっとりしていて、タイ料理のパッタイなどと似ています。ネパール料理はチョウミンの他に、モモと呼ばれるネパール餃子も有名ですよね。